テキトー手探りオタ母育児備忘録。

4才のムスメと2才のムスコのオタク母による育児備忘録。もちろん時々オタクな日記です。書いたり描いたり、愚痴ったり。

ただの風邪かと思いきや…(「クループ症候群」の記録)とちょっとした愚痴

どうも、お久しぶりです。


まず、
手始めに愚痴っていいだろうか…(ぇ)
ついに今年も
件の面倒くさい親戚が泊まりにやってきました…

↑というのを踏まえて
以下に続きます…(ぇ)





…お久しぶり、なんですが、
またもやおチビの罹った病気の備忘録でお送りします(^^;
投稿出来なかった間
先々週は ゆーさん、
先週から投稿日現在も進行系な けー氏と
二人共酷い喉風邪を患いました。

発端はゆーさんの罹った喉風邪

幼稚園の ゆーさんのクラスや年中長クラスで
ちらほらとお休みがあるみたいだなぁと感じた頃、
ゆーさんが痰の絡むような深い咳を少しする様になりました。

まあ、集団生活してれば風邪は感染るモンなんで
少しは慣れたは慣れたんですが
またかーって感じですわね(^^;

ただ、熱は出ず、
本人はいたって元気に
いつもの調子で飛んだり跳ねたり歌ったりしていて
(やめろっつってもやめないし)
まあ、いつもの風邪かな?
くらいに思っていました。
あ、念の為にかかりつけの病院には
咳をし始めた時に連れて行きましたよ。
幼稚園にも
熱もなかったし、
咳もそこまで頻回では無かったので、
マスク装着の上
本人の様子を見ながら登園させてました。
(もうすぐ終業式という事もあり、
同じクラスのどの子もそんな感じで登園してましたしね)

あれよと言う間に

ゆーさんの様な症状で
マスクして登園してた子達が
次々と高熱で休みだしました。
平均で3日、
長い子は結局5日くらい お熱が続いていた様です。
ゆーさんのクラスは全部で9人の少ないクラスなので、
今回の風邪で3、4人休む日があり
とても寂しい事になりました(´;ω;`)
(そんな中 全然感染らない子も居て、凄いなぁと感心いたしました…)
ただ、
何故か ゆーさんは一切お熱出なかったんですが…(^^;

けー氏が「クループ症候群」に

1週間ほどすると
ゆーさんの咳や、クラスでのお休みの数も落ち着き始めたので、
私もやれやれと一息ついたあたり。

今回は、やけにゆーさんの風邪が感染らないなぁと
一応気をつけて様子を見ていた
下の子けー氏さん。
珍しく2、3日で感染らなかった彼ですが、
異変は突然起こりました。

1日目の朝。

回数は多く無いのですが、コンコンと咳をする様になったそうで
(私は朝から昼過ぎまでバイトなので
この日の朝の詳しい様子は分かりません)
私がバイトから帰って
けー氏とただいまーのやり取りをする頃には
すっかりゆーさんの時の様に痰の絡む様な咳をついていて、
あー、やっぱ感染ったかと
15時開始の午後の診療に合わせて
病院に連れて行く事にしました。

病院に連れて行った時、
連れて行く準備してたら 熱をすっかり測り忘れていたので
病院で測らせて貰ったら
なんと39.0℃!
本人が割合ケロッとした顔してたので
とても驚きました…
(看護士さんも驚いて
慌てて待合室とは別室に案内してくれました)
そこからは怒涛の勢いで 咳の回数も増え、
診療が終わる頃には、すっかり元気が無くなってしまったけー氏…
病院の院長先生に
「頓服を出すので、飲んで、それで高熱が下がらない様なら
インフルエンザの検査をするから明日またおいで」
と言われ、ひとまずのお薬を貰って帰宅しました。

頓服(カロナール)を飲ませて寝させたのですが
熱は38.5℃より下には一向に下がらない。
咳は止まらず高熱で、熟睡出来ない夜。

2日目。

熱が下がらなかったので
言われた通りに病院に行き
インフルエンザの検査をしましたが
幸いにも「陰性」。
とりあえず昨日出した薬をそのまま飲んで、もう少し様子を見ましょうかと帰りかけた時、
けー氏がタイミングよく
まるで犬の鳴き声の様な深い咳をして
先生がその咳をついた瞬間
「咳って、(昨日の病院後)帰ってからずっとそんな感じの咳でしたか?」
と訊いてきたので
「はい、こういう咳が出たらなかなか止まらなくて」
と答えると、
先生は顔を顰めて
「薬を変えましょう。もう少し、(咳止めだけでなくという意味の)広範囲で効くものにします」
と薬を変更する事に…

処方された薬が多少効いたのか
咳の回数が少し減った けー氏。
でも寝ている間にも咳は出て、
その つく咳の所為で喉と肺のあたりが痛いのか、
何度もビヤーァッ!と泣いて起きてしまって熟睡出来ない。
完全夜泣き状態。
勿論 私も寝てない…

3日目の朝。

ゆーさんを幼稚園に送っている間に
病院の先生から電話があった様で
「けー氏くんのお熱は下がりましたか?咳の感じは?
まだ下がっていない感じなら、
今日、もう一度病院に連れて来て下さい」
と言われた様で、
咳の所為で朝方までなかなか寝付けなかった けー氏がようやく寝ていたので
昼前まで寝させてやりたく
とりあえず熱は下がって無さそうなので午後行きますと伝え電話をきったそうな。
で、起きたけー氏の熱を測ると38.5℃
どうにも頓服(カロナール)は効いていない感じ。

午後、
まだ咳をついていたゆーさんの、
追加の薬を頂くのも兼ねて ゆーさんも連れ
もう けー氏は坐薬をして頂く気で再度来院。
この時、熱は40℃。
歩こうとするけど当然フラつくので
ダンナと代わる代わる抱っこして診察を待つ。
診察の時も犬の鳴き声の様な咳が止まらず、
金曜だった事もあり、
ひとまず坐薬を入れて頂き
先生から
「念の為、大きな病院で診察して貰って下さい」
と紹介状付きで指示が出ました。
けー氏を産んだ病院になったので、
諸手続きは要りません。
午後なんで、もう救急外来の時間なのが忍びない。
この時、
かかりつけ医から正式に「クループ症候群」と診断されました。
192abc.com
私は ゆーさんの産まれた後あたりに購入した 子供の病気の本で読み知っていたこういう感じの症状の総称?です。
いつの間にか罹っている子も多いかもしれませんね。

救急では

  1. 内診
  2. 咳止めの吸入
  3. 気管支の炎症(腫れ)を抑える注射
  4. 採血(先にするモンかと思ってた。何故か後だったんですよ…インフルエンザでは無いと確定してたからかなぁ?)

をして頂きました。
あと注射…新人さんだったらしくて
何度も打ち直しされて
けー氏が激おこだったのと
私のズボンにけー氏の血がついた事も明記しておく…(-_-;)
頑張れ新人さん…

先生に言われたのが
これは細菌感染ではなく
ウィルス感染によるものなので、
抗生物質(抗菌薬)が効かない為、
咳止め、熱冷まし等は出せますが
根本的な回復は本人に頑張ってもらうしか無いです

との事でした。

熱さえ下がればなぁ…


夕方から行って、結局家に帰れたのが22時くらい?
途中、けー氏が何度も
「おうち…いくぅー(´;ω;`)」
と訴えてきてました…
覚悟してたけど、やはり時間かかりますねぇ…
(ゆーさんの 予防接種の副反応?の時もそうだったけどさ…)

4日目〜5日目(土日)

翌日土曜日は様子を見る日に充て、
熱がまた出る様なら残りの頓服を使うようにとの指示で、
咳止めとカロナールを飲ますものの、
熱は一日中38.5℃を下回らない。
日曜の朝、また40℃に。
咳も止まらない時とかあり、
熱がまた40℃まで行けば再度来院して下さいと救急で言われていたので
救急外来窓口に電話をして
再度行きました。
この日された処置は
咳止めの吸入のみ。
吸入後、けー氏が少し楽になったのか
途端(宇宙語で)饒舌に(^^;

どうにも頓服として頂いたカロナールは前の風邪の時にも熱が下がらなかったんで
この子には効きにくいみたいなんです
と相談したところ
今度は
効いたと思われる坐薬(アンヒバ坐剤小児用)を自宅で入れれるように
何個か処方して頂きました。

…実は坐薬初めて入れたんだぜ!

その後

翌日は坐薬のお陰で熱が下がっていたので、
咳止めを飲ませつつも1日様子見、
その翌日は37℃後半に落ち着き

現在は咳をつきつつもその回数は格段に減り、
熱も何とか解熱薬なく平熱に落ち着き、
掠れていた声も食欲も
すっかり元に戻りました。

年内に落ち着き
ひとまずホッとしています。

ただ、
いよいよもって
今度はダンナ、義母、義妹さんに感染していて
さぁ困ったなです。



ん、
私ですか?( 'ω')?

そんなもん
ゆーさんの風邪ひき始めから
早々にヤマを張り
葛根湯やら市販薬やらタウリン的なドリンクで
無理矢理乗り切ってますよー
あはははははははははははははは‼︎
(↑何度かヤバかった人)



※以下愚痴りますので苦手な方は回れ右でございます。


では本格的に愚痴ります

まあ毎度なんですけど!
今回も今回で
のっけから腹が立つ!

一応、
件の面倒くさい親戚が来ようとした時、
義母は言ったらしいんですよ?

「今みんな風邪ひいて
ダウンしてるから」

と。
そしたら返ってきた言葉が

「おー、そら 大変やなー(笑)」

ですよ?
そして躊躇うことなく
まだ仕事納めの前にも関わらず
こっちに来る日をねじ込んできやがりましたよ!

お前我が家を何だと思ってんだ!
義母も文句言えやコラァァァァ‼︎





あー、スッキリした。
(少しだけ)
毎度ですが
居る間はおチビ達を普段遊ばせてる部屋が客間になるんで、
どうしたもんかなあと考え中です…

思う存分絵も描けんしな…(←あっ)

どうしよう、ヘッダー…(^^;






↓サブの創作イラスト中心ブログ
yourin-chi.hatenablog.jp
↓おチビ達にてやりたい物リスト
Amazon.co.jp
↓『SUZURI』出店中
らんさんのテキトー手探り手抜きショップ ( run_asadate ) のオリジナルアイテム ∞ SUZURI(スズリ)
↓良ければポチッと。お願いします(^-^)/
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へにほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ