テキトー手探りオタ母育児備忘録。

3才のムスメと1才のムスコのオタク母による育児備忘録。もちろん時々オタクな日記です。書いたり描いたり、愚痴ったり。

私の『ひとり飯』。

Netflix野武士のグルメお題「ひとり飯」

はじめに

あー、これかー。
読んだ事ないんだよなー
(´。・v・。`)イイナァ

グルメ漫画は、
心をある意味『無』に出来るので好きなんですが(雑念が無くなって、食い物の事だけ考えてられる…)
…いかんせん、
コミックを読む暇など
最近は無く…
(´;ω;`)ウッ…

嫁いでから
なかなか好きに好きな物を食べられなくなったので、
(家族に食事制限ありなので)
yourin-chi.hatenablog.com

たまには好きなご飯の事だけでも
語ってみたいと思います(*⁰▿⁰*)

私のひとり飯

あ、私グルメじゃないんです。
いわゆる味音痴では無いと思うんですが、
美味いもんには
『美味い』という感想しか
付けられないくらい、
とても普通に頂きます。

そんな訳でレビューは苦手です(^^;)



ただワタクシ
とても抑圧された食生活でしたので
(好きな物が好きに買えない…)
好物が とてもジャンキー…。

そんな私のひとり飯。

学生時代

食パンにマヨネーズ!な
『マヨネーズトースト』‼︎

特殊な事しません。
とにかく
まんべんなくパンにマヨネーズを塗りたくり(最低5mm厚)
オーブントースターに in☆
カンタン、楽チン(´>ω∂`)
マヨ部分には焦げ目必須ですよ!

…毎朝の食パンを食べ飽きた頃に
やり始めました(^^;)
ちなみにこれ、
親の目の届かない、
土日のお昼限定『ひとり飯』です。
学生ならでは。
(基本お菓子を買うお金が無かったので
学生時代から間食はあまりしませんでした)

最近は、
お手軽で美味しいのでてますよね。


↑これ塗るのが好きです。
大人になってからは、
ご褒美的に時々コレを買って
朝御飯の友にしてます。

マヨラーなんだ…(ー ー;)

社会人(独身時代)

この頃が一番『ひとり飯』全盛期です。
私はずっと実家暮らしでしたが、
同居の家族全員が働きに出ていた訳で
朝から晩まで
誰とも食卓を共に囲む事が有りませんでした。
そんな私の『ひとり飯』は、

スーパーなどで見つけた
小さい頃、あまり家の食卓に並ばなかった、
食べてみたかったメニューの『お惣菜』や単価の高めな『お弁当』。

それを買ってきては
1人寂しく もそもそ。
お気に入り『お総菜』は
何と言っても『唐揚げ』でした
(*´ω`*)

(手作りって早々食べなかったんで、
『店屋物』が、私には『家庭の味』。)

社会人(ダンナと同棲時代)

短い期間ですが(^^;)

同棲してた時、
ダンナと休みが合わなかった時なんかによくやってた『ひとり飯』は
スパゲッティ。

私は麺好きで、
一番好きなのが『スパゲッティ』。
中でもミートソース系が大好物なんです。
(ピザまんとかラザニアとか)


晩御飯にしようと思う時は
これに挽き肉と細かく刻んだ玉ねぎを炒め合わせて混ぜて増量したり。
実家ではよく食べてたんですが
ダンナの家(現在の義実家ですね)では
いつも固定のお手製ソースだったらしく…
やっぱり違う家庭に育ってると
普段食べる物が変わってくるんですよね。

クリームソースも好きなんですが
これは家では美味く作れないので
買うか、食べに行きます(^^;)
買う時はコレ↓


なかなか近所で見かけないんだー(ー ー;)

スパゲッティを同棲時代に
ダンナに作って食べていなかった訳ではなく、
むしろよく私が晩御飯に作ってましたし、
ダンナは『小麦食材好き』(いわゆる『粉物』ですね)なので
よく2人でピエトロに行ってました(^^;)
(ダンナは『パン』が一番好き)

スパゲッティ好きなんで
1人だと選択肢がスパゲッティになる、
という話(笑)

結婚してから

義実家に嫁いで同居しますと、
なかなか『ひとり飯』できません。

ちょろっと買い出しに出て
1人ミスタードーナツに行くのが
私の密かな楽しみ。

最近はめっきり惣菜系ドーナツが無くなってしまって寂しいのですが、
何か1つドーナツを買って
ミルクティーを頼むのが
私の『ひとり飯』。
ミスドの紅茶が凄く好きです!
いや、カフェオレも良いんだけど
行きつく先はいつも紅茶!
レモンよりミルク!!

さいごに

今は全く1人で出掛ける事がないので
『ひとり飯』はすっかり過去形ですけど、

3歳のムスメと、
こっそり2人で
ミスドでお茶するのも
なかなかに良いものですよ(*´ω`*)




Sponsored by Netflix