テキトー手探りオタ母育児備忘録。

3才(今年4才)のムスメと2才のムスコのオタク母による育児備忘録。もちろん時々オタクな日記です。書いたり描いたり、愚痴ったり。

明治がおくるクリスマスこども大会に行ってきました!

昨日は…


…実は久々に
実家の方に行きました
( *´艸`)ふふふ
何か子供向けのクリスマスイベントが近場であって、
それのチケットだかを母が知り合いの方から
「お孫ちゃん居るならどお?人気のイベントらしいよ」
と貰ったらしく、
私達を誘ってくれたのです(^^)
(後から調べてみたら、地方タウン誌の抽選プレゼントにもなってた…)
実家にもついでに帰ってみました。
まぁ例によって義母に
「(イベントごときに)そんな遠くまで行かんでも(¬_¬)」
とスッゲェ渋い顔されましたが、
別に車で日帰りできる、
私には遠くない距離だし(サイアクは実家に泊まればいい)
車で10分の距離でも出掛けるのを渋る義母なので、無視無視ヽ(´▽`)ノ
大体、今年のお盆で私の祖母の3回忌の法事で帰って以来、まともに実家に帰ってないしね。日帰り距離なのに。
(母には義母の困ったちゃん性格を話しているので、母がこちらの方までいつもおチビ達に会いに来てくれてます)
ダンナには人身御供になって、
家で義母のお守りに残って頂き(笑)
私とおチビ2人と、
初めて3人で片道1時間以上の距離を車移動、
かつ1日中ダンナのいない状況
を体験です(ง •̀_•́)ง
…現地では、母が仕事を早上がりしてまでサポートしてくれました。
「あんたの為じゃないよ、チビちゃん達に早く会いたいからだけんね!」
とかなんとか
無駄にツンデレしてましたが、
母には感謝です(*´ ˘ `*)ウフフ♡
…というか今帰っとかないと、
もしかしたら正月に雪で帰れなくなるかもしれないのもありましてね。
鳥取県はいつの間にやら豪雪地帯…
私が嫁ぐくらいまではそんな事無かったんですが…←なので私は雪道運転に慣れてない(;_;))

さて
どうせ地方でするイベントなんだし
「人気」っつっても大した事無かんべ?
とか思いつつ、
実家の方で母におチビ達と会わせてあげられる口実に来た訳ですが…
(調べ物大好きなので、出演者さんの下調べはしてましたけどね)

…ごめん、ナメてた。
地方新聞社が主催する、
明治製菓協賛の立派なイベントでした。
全国的にも各地方新聞社などが主催して開催されてるイベントの様なので、
諸事情により(後述してます…(T ^ T))少しですが
子連れお出かけレポしときますね。


明治がおくる
クリスマスこども大会
in米子


えっと…多分、
開催される場所でイベント内容変わると思うので簡単に。
今回はこんな感じ

◉「よしと」さんの紙芝居

山陰地方で活躍する、
子供向け読み聞かせユニット「よしととひうた」の「よしと」さんがソロ活動を開始したそう。
↓「よしと」さんについてはこちら
www.tukuru.biz
そんな「よしと」さんの紙芝居スタイルは
歌って踊っての「動きのある創作紙芝居」。
…日頃の私に通じるものがあります(笑)
(※普段、おチビ達に演劇読みで絵本を読み聞かせてます)
創作紙芝居自体にも仕掛けがあって
内容も演じ方も上手く、周りの観客の親御さん達まで笑っていた程面白かったので、なかなか勉強になりました。
ゆーさんもけー氏もキャッキャと大興奮でした…
子供って動きのあるもの好きよね…(^^;)

紙芝居も絵本も
絵だけで物語の大部分を表現しなければならないし、
少しの文言で読み手の子供を引き付けなければならない…
絵本や紙芝居を創作出来る人は本当に凄いと思う。
絵本や紙芝居だけは
…描ける気が全くしません。(^^;)
(無印に売ってるやつでいつか作ってやりたいとは思ってますが…)
www.muji.net

◉「さと原人」さんのバルーンアート

こちらも山陰地方では有名な
バルーンアーティスト「さと原人」さん。
↓「さと原人」さんについてはこちら
じげブロ - 鳥取島根バルーンアート・パフォーマーさと原人が、イベントの笑顔を増やす

実は、風船大好きゆーさんに
このバルーンアートパフォーマンスを見せてあげたくて今回のイベントに来たかったんだ!
あまりイベント事に連れて出てやれないので、間近で(座れなくて2階席でしたが)バルーンアートパフォーマンスを見たのが初めてのゆーさん。
もう
大・興・奮!!!
(๑°ㅁ°๑)‼✧

2階席から1階席まで階段で降りて行く勢いでした…
(母と全力で阻止)
1階席だったら参加型パフォーマンスに立候補してあげたかったなぁ。残念。

っていうか
本当に風船好きね、あなた。
yourin-chi.hatenablog.com

◉うがいとみるくで げんきにクリスマス

◉「アカスキ」さんの アカペラコンサート

  1. WhiteChristmas
  2. にじのむこうに
  3. Let It Go〜ありのままで〜
  4. ジングルベル

↓「アカスキ」さんについてはこちら
アカスキ ■ あなたの大好きな色は? ■

◉明治がおくる特別ムービー

◉クリスマスラッキープレゼント

…すいません。
実は
けー氏さんが早々に脱落希望を表明したので、
◉「うがいとみるくで〜」
の途中で帰りました(;_;)

「うがいとみるくで〜」は
最初は手洗いやうがいのお話中心で、
さすがにお話をされても
まだよく分からないけー氏さんが
やおら遊びたいとグズッたので、
ゆーさんをしばし母に任せ、
ホワイエまで出て遊ばせてたら、
その内に う◯ちまでしたんスよ…ふふふ(泣)
それからクイズもしてましたが、ゆーさんもまだよく解んないようで暇そうにし出したんで、
母と相談しての早めの撤退でございます。
個人的には「アカペラコンサート」聴きたかったのですが残念(T_T)
子供第一のイベントですから
子供第一です。
やはりこういう席に座って見る様なイベントは
まだ1時間くらいが限界なんだと勉強になりました。
総合的には
幼稚園年中さんくらいから楽しめるイベントかな。
会場から帰り際に
サンタさんの仮装したスタッフさんとすれ違えたので良かった(笑)

…「アカスキ」さんの動画、後から観よっと(;ω;)←アカペラコーラス大好き


↑こちらイベント戦利品でございます。
噂通り明治製品お菓子頂きましたよ!
(2人分なので実はもう1袋貰ってます)
けー氏はまだチョコ駄目なので
チョコはダンナに食べさせます。
(私は基本チョコ苦手なので板チョコは無理。だが きのこの山は戴く。たけのこ派だけど。)
途中撤退でしたが、チケットと交換配布のお菓子は頂けましたので、
行かれる方は参考に。
(24日に松江でもあるみたい)

そうそう。
上記で紹介した「さと原人」さんは
イクメンさんなパフォーマーさんでもあります。
今回イベント内容の下調べや
この記事を書くにあたって
「さと原人」さんのブログやらを拝見していたら、
何だか産褥期の頃の私の気持ちに
凄く似た言葉を動画にされていたので
当時を思い出して、何だかホロリとしてしまいました…

さと原人さんの話
「孤育て」、辛いですよね…(・_・、)
実際は決して1人ではないんですが、日中子供と2人きりな生活が続くと、
ふとした瞬間、「自分は独りだ、誰か助けて」とどうしても思っちゃうんです…
夫婦のどっちの方が忙しいなんて無いので、
夫婦できちんと気持ちの疎通を図るの、凄く大事ですよね。
「さと原人」さんが持ってる資格なども活かして
講演なんかもしているそうなので、
いつか聴きに行ってみたい…
↓こういうブログもされてるみたいです。
ameblo.jp


「よしと」さんも「さと原人」さんも
パパさんパフォーマーなんですよね(^ ^)
男性パフォーマーさんこその
ダイナミックさは
やはり凄く楽しいし、
ママとしても負けてられないな!
って気になります。

出雲に来たら
また見せに行ってやりたいし
私も観に行きたいなあ。









↓おチビ達に買ってやりたい物リスト
Amazon.co.jp
↓良ければポチッと。お願いします(^-^)/
にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ